まとめッチャ

管理人のジョニーです。 今話題になっているニュースやお雑学などを知りつつ、最後にはオチをつけて笑いに変えながらまとめていきたいと思っております。

まとめッチャ

                                

森友学園めぐる文書を共産党が入手。

1: 2018/06/19(火) 07:36:07.73
森友学園への国有地売却をめぐり、共産党は、平成27年11月の近畿財務局と大阪航空局のやり取りを記録したとされる文書などを入手したとして、公表しました。この中では、安倍総理大臣夫人の昭恵氏付きだった職員から財務省本省に問い合わせがあったことなどが記されています。

■昭恵氏付きの職員が減額要求か

共産党が独自に入手したとしているのは財務省と国土交通省が協議した内容が記されているとする新たな2つの文書です。

1つめの文書は、平成27年11月12日に近畿財務局の担当者と大阪航空局の担当者が協議したとする内容で、安倍総理大臣の妻の昭恵氏付きだった谷査恵子氏から問い合わせがあったことを、財務局が航空局に報告したとする内容が記されています。

文書には学園側への国有地の貸付料について谷氏が、「介護施設に対する賃料引き下げの優遇措置を小学校にも適用できないのか」とか、「貸付料の減免、土壌汚染対策工事中の免除等はできないのか」などと財務省に問い合わせていたと記されています。

これについて共産党の辰巳議員は、「昭恵氏付きだった職員が森友学園の側に立って賃料の減額をお願いしているメモになっている。恣意的(しいてき)に隠蔽していると疑われてもしかたがない」と指摘しました。

これに対し石井国土交通大臣と麻生副総理兼財務大臣は国会で、「事前に質問の通告がなく手元に資料がない」などとして詳しい答弁はしませんでした。

■財務省と国交省が公表内容協議か

2つめの文書には森友学園をめぐる問題の調査結果を公表する時期や、省庁間でやり取りした記録を公表するかどうかについて先月下旬、財務省と国土交通省が事前に協議したとする内容が記されています。

文書には学園との交渉記録を公表する時期について、実際に公表した日付と同じ「5月23日に出す」と書かれています。その一方で、実際には公表されていない省庁間のやり取りの記録については、「役所間のやり取りの公表に先べんをつけてよいものか、悩ましい。近畿財務局と理財局のやり取りについては最高裁まで争う覚悟で非公表とするのだろう」と記されているほか、近畿財務局と大阪航空局のやり取りについては「森友問題に限って考えればメリットもあり得る」とか「公表するかどうかは中身にもよるだろう。国交省として、出すのが得策かどうか検討してほしい」などと記されています。

さらに財務省が調査結果を公表する時期について、「調査報告書をいつ出すかは、刑事処分がいつになるかに依存している。官邸も早くということで、法務省に何度も巻きを入れているが、刑事処分が5月25日夜という話はなくなりそうで、翌週と思われる」と記されていて総理大臣官邸や財務省が法務省に対し、検察の捜査結果を早く出すよう要請していたとも受け取れる内容になっています。

大阪地検特捜部が佐川前理財局長らを不起訴にしたのは5月31日で文書の内容と同じ時期になっているほか、財務省は検察の捜査結果を受けて翌週の今月4日に調査結果を公表していました。

これについて共産党の辰巳孝太郎議員は18日の国会で「省庁にとって得策かどうかで行政文書の提出の有無が決まるのか。改ざんを指示された近畿財務局の職員が自殺しており、財務局と理財局のやり取りを公表することがうみを出すことになる」と述べたほか、「官邸が法務省を通じて検察に介入しようとしていたのではないか」とただしました。

■安倍首相「架空の状況 答えようがない」

これに対し安倍総理大臣は「今の段階では全く架空の状況であり、真偽のほどが分からない中ではお答えのしようがない」と述べました。

2つの文書について共産党は、国土交通省側が作成したものだとしています。これについて国土交通省は、「現時点では担当者が不在のためコメントできない」としています。

引用元
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180618/k10011484191000.html

 

4: 2018/06/19(火) 07:37:49.66
まだやってるの?
これはもうライフワークだな

 

5: 2018/06/19(火) 07:39:18.40
まだモリカケやってるのか

 

35: 2018/06/19(火) 07:45:55.59
>>5
そう。
地震そっちのけでやってる。
続きを読む

世界一飯がうまい国ってどこかな?

1: 2018/06/08(金) 11:44:14.48
イタリアか?

 

2: 2018/06/08(金) 11:44:26.92
イタリアはガチ

 

4: 2018/06/08(金) 11:44:56.79
イギリス

ってほんとにまずいんか?

 

5: 2018/06/08(金) 11:45:04.07
日本

 

8: 2018/06/08(金) 11:45:52.7
>>5
一番コスパよく安全でうまいもん食えるのは日本かもな
続きを読む

【大阪地震速報】高槻市で火災発生中

1: 2018/06/18(月) 09:04:36.86
https://twitter.com/tbs_news/status/1008499994200961024?s=21
TBSニュース
高槻市で火災発生中
2018/06/18

f:id:matome-admin:20180618095428j:plain

 

3: 2018/06/18(月) 09:05:41.05
こうやって、だんだん被害のニュースが入って来るのが怖い。
大事になりませんように。

 

6: 2018/06/18(月) 09:06:07.31
日本オワタ

 

12: 2018/06/18(月) 09:06:53.17
火災はヤベェな、地獄絵図になるぞ…
続きを読む

ビートたけしさん、W杯サッカー酷評「わざと痛がってインチキの固まりみたい」

1: 2018/06/16(土) 22:51:43.89
 ビートたけしが16日、TBS系「新・情報7daysニュースキャスター」に出演し、開催中のサッカーW杯について安住紳一郎アナから意見と求められ、「インチキの固まりみたい」と酷評した。

 安住アナウンサーがスペイン対ポルトガル戦を振り返り、ポルトガル代表のC・ロナウドがフリーキックを決めたことについて、たけしに「フリーキックを決めるってどんな気持ちでしょうね」と意見を求めた。

 たけしはしばらく沈黙した後、「サッカー見てると、ひっくり返ったやつがわざとらしく痛がって、全然ペナルティーをとられないと普通に立ち上がって走ってるから」と選手の中にはフリーキックを狙ってわざと転ぶ者がいると指摘。

 「泣き叫んでたのに。インチキの固まりみたい。何回もやると反則なんでしょ」と話していた。

引用元
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180616-00000164-dal-ent

 

4: 2018/06/16(土) 22:53:52.34
クリロナのダイブですね。

 

272: 2018/06/16(土) 23:13:55.81
>>4
クリロナとかネイマールとかバレバレのダイブよくやるよな
ダイブをマリーシアとか言って肯定してないで、突っ込まれてもメッシみたいに意地でもドリブルで避けるとか中田英みたいに意地でも倒れないとかそういう部分がもっと評価するべきだよな世界のサッカー界もさ
続きを読む

禁煙化「今や普通」か「売り上げ減」かで悩む飲食業界・・・常連客が減ったと嘆きの声も

1: 2018/06/16(土) 22:58:32.99
東京都受動喫煙防止条例案の概要

f:id:matome-admin:20180617061225j:plain



 東京都が制定を目指す独自の受動喫煙防止条例案の議論が都議会で始まった。条例案は従業員を雇っている飲食店を原則禁煙としており、成立すれば都内の飲食店は、禁煙にするか、喫煙専用室を設置するかの選択を迫られる。店主らは議論の行方を注視している。

 小平市の沖縄料理店「ちゅら」の店主、松原佳太さん(41)はいま、悩んでいる。「おばあ」の味を参考に、チャンプルーやラフテーなど沖縄家庭料理を提供して7年目。店にはカウンター7席とテーブル席が3卓あり、いまは喫煙可。客の多くが喫煙者だ。

 店内に喫煙専用室を作るにはテーブルを1卓減らす必要があり、飲食ができる加熱式たばこの専用室を作ればもう1卓減らさねばならない。都は専用室設置費に補助金を出すというが、客席減は痛い。「味に自信がある。店は何とか続けたい」と言うが、妙案は出ない。松原さんは「小さい店の声を受け止めてくれるか都議会を見守りたい」。

 飲食業界には店内禁煙による売り上げ減を懸念する声が多い。一方、都によると、外国で飲食店の原則禁煙を導入した際、売り上げは減らず、影響は小さかったとの報告もあるという。

 ただ、東京・巣鴨の割烹(かっぽう)「山崎」の店主の山崎一馬さん(51)は首をひねる。昨年9月、店の改装に合わせて店内を全面禁煙にした。「勇気ある決断」と歓迎の声もあったが、「もう来ない」と言う人もおり、常連客が減った。4月、全面喫煙可に戻した。条例には従うつもりだが、「禁煙にしても売り上げが減らないという指摘に根拠はあるのだろうか。従業員がいない喫煙可の店に客が逃げないか」と不安だ。

 一方で、自主的に禁煙する動きも広がっている。

 吉祥寺のジャズ喫茶兼ライブハウス「音吉(おときち)!MEG」は4月に開店。店主の柳本信一さん(59)は4年前にたばこをやめ、煙が嫌いになった。「都の受動喫煙防止の取り組みも気になっていた」。都の方針も踏まえ、開店時に全面禁煙を決めた。

 店が入居する商業ビルの通路に灰皿があるが、店内に喫煙スペースはない。当初は客から「ジャズとたばこは切り離せない」などと言われたが、苦情は徐々に減った。「煙がない中でジャズを聴けてうれしい」「先見性がある」とも言われるが、柳本さんは「そんな大層な話でなく、パブリックな場での禁煙は今や普通だと思う」と言う。

     ◇

 東京都の受動喫煙防止条例案は、従業員を雇っている飲食店は面積にかかわらず店内を原則禁煙と定めるのが特徴で、都内の飲食店の推計84%が対象になる。自分では職場環境を選びにくい従業員をたばこの煙から守るのが狙いだ。成立すれば、都は年内から段階的に施行し、2020年4月から罰則を含めて全面施行する方針。

 条例案では、違反者への罰則(5万円以下の過料)を設けるほか、喫煙専用室での飲食を認めない。このため、現在、仕切りを設けて喫煙しながら飲食できるようにしている店も改修を迫られる。ただ、加熱式たばこについては、健康への影響が判明するまで罰則を適用せず、専用の喫煙室での飲食を認める。

引用元
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180616-00000071-asahi-soci

 

13: 2018/06/16(土) 23:06:33.0
別に無理やり禁煙を押し付ける必要があるのかね。従業員だってタバコかいやなら禁煙の店に転職すりゃいいだろ。

 

16: 2018/06/16(土) 23:08:54.95
一斉に全面禁煙にしたら、常連が他に流れることないじゃん
続きを読む


                           copyright © まとめッチャ all rights reserved.